トップページ > 生年月日と年齢別の在職老齢年金支給停止対象者
【もくじ】

在職老齢年金支給停止対象者・該当者

在職支給停止対象・生年月日と年齢別表


生年月日 種別 60歳以上
65歳未満
65歳以上
70歳未満
70歳以上*
昭和12年4月1日以前 基金 対象外
老齢厚生年金 対象外
昭和12年4月2日から
昭和17年4月1日まで
基金 対象外 対象外
老齢厚生年金 停止対象 停止対象
昭和17年4月2日以降 基金 停止対象 停止対象 停止対象
老齢厚生年金 停止対象 停止対象 停止対象

*70歳以上

 在職中の70歳以上の方は、厚生年金(厚生年金基)の被保険者(加入員)になれないので保険料(掛金)も発生しないですが、支給停止の対象になる部分に注意が必要です

★ 老齢基礎(国民)年金は停止の対象外です。

★ 65歳から支給される経過的加算は停止対象外です

ページトップへ戻る

70歳以上の届出とは

70歳以上の届出とは

平成19年4月から適用事業所に使用される70歳以上の人(以下「70歳以上被用者」)にも65歳以上の在職老齢年金導入に伴い次の届出を事業主が行うことになっています。

70歳以上被用者とは、次の全てに該当する人です。

・ 昭和12年4月2日以降に生れた人

・ 厚生年金保険の適用事業所に勤めている人で、勤務日数及び勤務時間が一般従業員のおおむね4分の3以上の人

・ 過去に厚生年金保険の被保険者期間がある人

(1) 「厚生年金保険70歳以上被用者該当・不該当届」
採用・退職は、健保(75歳以上の人を除く)の「被保険者資格取得(喪失)届」
(2) 「厚生年金保険70歳以上被用者算定基礎・月額変更・賞与支払届」
(3) 「厚生年金保険70歳以上被用者育児休業等終了時時報酬月額変更届」
(4) 「厚生年金保険70歳以上被用者所属選択・二以上事業所勤務届」
(被用者が行う届)
ページトップへ戻る

70歳以上の在職老齢年金制度

70歳以上の在職老齢年金制度

70歳以上で年金を受給しながら働いている人は65歳〜69歳の在職老齢年金と同じしくみで年金が減額されます。

70歳以上の在職老齢年金制度
ページトップへ戻る

PM 05時50分

03月28日
 火曜日

サイト内検索

年金請求代行

MENU

参考資料

個人情報保護

Sponsored by

ホームページ制作 FX レンタルサーバー比較 フリー素材 無料素材
エンゼルハイム歯科
宝谷事務所
一竿堂
1000円カットミナス 在職老齢年金支給停止解除対策 年金請求代行 労働基準 労災事故 東スポワールド

サイト登録 Paseon
Copyright(C) 宝谷社会保険労務士事務所 All Rights Reserved. 業務災害、労働災害(労災)事故のことでお悩みなら、当事務所へご相談ください。事故発生直後の初期対応から以降の手続き対応も承っております。